結婚相談所の豆知識

結婚相談所に提出する卒業証明書・独身証明書の使用目的や入手方法

結婚相談所に入会する際には、様々な証明書が必要となります。その中には聞いたこともないような証明書や入手方法、使用目的も分からない証明書もあるのではないでしょうか。

所得証明証など身分証明書などを準備した経験がある人は多いかもしれませんが、卒業証明書や独身証明書などは結婚相談所ならではの提出書類だとも言えます。

卒業証明書・独身証明書の使用目的や入手方法

卒業証明書

・本当に卒業しているのか、教養がある人なのかを書類上で確認
・卒業した学校に発行を申し込む

独身証明書

・本当に今、現在独身なのかどうかの確認
・本籍地のある地方自治体で発行(300円程度)

結婚相談所に入会するためには職業証明書、収入証明書、独身証明書、卒業証明書の提出を義務づけています。それぞれの提出には意味があり、会員が安心して婚活を行うために必要なんです。

つまり入会時に提出書類をしっかりと求めてくる結婚相談所はサクラもいない信頼できる相談所であると言えるでしょう。

会員のプロフィール情報にも嘘はなく正確であると考えられることができますので、書類の提出がめんどくさいから違う結婚相談所にしようとは考えないほうがいいです。

卒業証明書の使用目的

結婚相談所の入会に卒業校の情報が必要なのかとも思いますね。
これは、会員の情報を可能な限り集めなくてはならないためです。

卒業した学校によって、教養がある人なのかを判断し、本当に卒業しているのかということの証明にもなります。

これは、異性とマッチングする上で重要な事でもあるため、提出を義務付けているのです。

卒業証明書の入手方法

卒業証明書は、学校に対して卒業証明書の発行を申し出ます。
原則その場で発行をしてもらうことは出来ませんが、どの学校であっても2週間もあれば手元に用意出来るでしょう。

発行手数料は、無料の学校もあれば数百円掛かる学校もあります。

直接、学校の窓口で申し込む方法と、郵送で発行を希望する方法があります。どちらの場合であっても、手続き自体は非常に簡単です。

学校によって料金や方法が異なるため、母校のホームページで詳細を確認しましょう。

高卒の卒業証明は必要ない

結婚相談所では、卒業証明書の提出は短期大学卒業以上の学位がある方を対象としており、高校の卒業証明は不要なケースが多いようです。

卒業証明書と卒業証書は違う?

卒業証明書とは、大学から発行される書類のこと。

卒業証書は、卒業式の日に手渡される証書のことです。
大きくて分厚い卒業証書の提出を求められることは、まず有りません。

卒業証書ではダメ?

卒業証書でも良いのではと思う方もいらっしゃるかも知れませんが、卒業証書を提出し、万が一にも返却されないなどとなれば大きなトラブルになります。

そのため、何度でも発行可能である卒業証明書を提出してもらっているのです。

卒業証書を提出しても、結婚相談所に受理をしてもらうことは出来ません。卒業証明書と卒業証書は扱いが異なるのです。

スポンサードリンク



独身証明書の使用目的

独身証明書は、‘結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書’と呼ばれる公的書類です。

これは、発行した時点で独身である事が証明されます。
結婚をしても重婚とならないことの証明でもあるため、‘独身証明書’と言われているのです。

独身証明書の発行自体は、恥ずかしいことではないと思いましょう。
役所の人間も、特別気にとめず発行をしてくれるのであまり気にしないで問題はありません。

独身証明書の入手方法

独身証明書は、本籍地のある地方自治体で発行をしてもらいます。
居住地ではなく、本籍地であることに注意をしましょう。

他の公的書類を発行する手順と同様であるため、申請書に記入をし、窓口で受け取ります。
手数料は300円程度ですが、自治体により異なります。

独身証明書を発行する方は少ないため、申請書が置かれていない場合も多いようです。
その場合には、戸籍係にお願いをして申請書を貰いましょう。

窓口以外でも、郵送で取り寄せることが可能です。
申請書一通・返信用封筒・発行手数料分の定額小為替・身分証明書のコピーを郵送します。

各自治体のホームページで発行手数料や申請書をダウンロードしましょう。