結婚相談所の豆知識

【ショック】結婚相談所の成婚率の実態※リアルな成婚率は意外と低い!?

結婚相談所を比較するうえで重要視している部分は人それぞれですよね。

(お恥ずかしながら私は、料金ばかり見てました・・)

料金?
会員数?
知名度?

もちろん、これらも大事になってくる。
でもねなにより、成婚率ってやっぱり気になりますよね?

どのくらいの割合で結婚という目的を達成しているか?
その重要なところを判断するある程度の目安になる数字が成婚率になりますね。

しかし・・・この成婚率という数字は思っているほど当てにならない

成婚率の実態をかるーくにでも理解しておくと、結婚相談所の探し方も変わるかもしれません

結婚相談所の成婚率の実態とは曖昧なもの?

結婚相談所で発表されてる成婚率の数字は曖昧です!

というのも実は、結婚相談所の成婚率のカウント方法というものには、規定がない

簡単にいえば成婚できた割合=成婚率ではないということ。

それぞれの結婚相談所によって成婚率の計算方法が違ってきます。

なので、成婚率の数字だけを比較しても・・・(あまり意味はない。。)

休会の場合も含めた数字である場合も?

普通だったら、

成婚者数÷総会員数

で算出するのが一番近い成婚率としての数字がでてきます

でもね、

成婚退会数÷総退会者数

で計算されてたら?
この計算式だと、登録者の中には休会している会員を含めて算出しているわけです

これって正しい成婚率を出す計算ではないですよね?

ただ実態は、

成婚退会数÷総退会者数

で算出している結婚相談所は少なくない。(むしろ、ほとんどがコッチらしい・・)

結婚相談所は成婚率をどうやって計算したかは明確にしない

成婚率にとって大事なのば母数。

母数がどのようになって計算されているかで成婚率は大きく違ってきます。

残念ながら、各結婚相談所が出している成婚率はどうやって計算されて算出されたのか?

一番肝心なところを明確にしているところはほとんどないのが実態です。。

どうでしょ?
あなたが見てた成婚率って信じれますか?

結婚相談所の成婚率は非常に不明瞭なものであることは頭の片隅にでもいれておきましょ。

結婚相談所によって成婚のタイミングが違う場合もある?


あなたが成婚と聞けば、普通はどのタイミングをイメージしますか?

「いい相手を見つけ結婚を約束したとき」

「プロポーズ成功」

とイメージする人が多いと思いますし、それが一般的です。

・・・しかし、

成婚といとことで言っても実は結婚相談所によって、成婚の定義が違うという事実!!

結果、タイミングも異なります。

実はいろいろある成婚のタイミング↓

  • プローポーズの成功
  • 仮交際中の二人の退会
  • 交際中にキスや婚前交渉をした
  • 同棲を開始

などなど。

プロポーズ成功が成婚だと(私と同じように)思ってる人いませんか?

一度お見合いをしただけで‘成婚’と扱うところもあるほど、成婚のカウント方法さえ曖昧なもの。

結婚相談所の成婚率は意外と低い?


結婚相談所はお互いが本気で結婚を考えて入会してくる婚活サービス。

普通に考えれば、「成婚率は高くなるよね?」と思うのが普通のはずです。

しかし、現実の成婚率は低い数字。

もちろん成婚のタイミングが結婚相談所によって違うのも理由の一つです。

結婚相談所での信憑性の高い数字で成婚率は10%!!というデーターがあります。

‘1年間で結婚した人の割合’と明確に定義した調査が行われました。
大手結婚相談所3社で行われた成婚率は、10~15%ほどです。
また、この調査でも年齢の差は公表されていません。
結婚相談所での成婚率は10%程度になるというイメージを持っていれば大きく間違いが起こることはないでしょう。

10%がいい数字なのかどうかは、人それぞれかもしれません。

ちなみにですが、あなたが婚活サービスを利用しないで今から恋愛から結婚に発展する確率ってどのくらいか考えたことありますか?

自然恋愛→結婚になるとおよそ3%くらいだと言われてます。

でも、結婚相談所を利用すると・・・3%→10%になるわけです!

(こうみれば、単純に倍以上ですよね。)

なぜ結婚相談所を利用しても成婚率が低いのか?

自然恋愛から結婚までの成婚と比べると、結婚相談所の成婚率は確かに高い。

「もっと成婚率高くてもいいような気もする・・」って私はずっと思ってたんですよね。

それで、結婚相談所の専任コンシュルジュに聞いたことがあるんです。

どうして真剣な婚活をしてるに、成婚にまで進めない人が多いのか?って。

「男女による希望する相手の条件の違いですね。」

とのこと。

女性は同い年の男性か少し年上の男性を希望する人が多いそう。

その反対に、男性は年下女性を希望する人が圧倒的。

そのためお互いの年齢による条件でマッチングしない現象は少なくないと言います。

「毎月、お金も払ってる!」

「わざわざ結婚相談所を利用して婚活してる!!」

・・・だから

「結婚相手に妥協はしたくない!!!」

という気持ちが成婚率を下げてるわけです。

結婚相談所による成婚率の実態まとめ

お話したように、成婚率は計算方法、成婚のタイミングなど結婚相談所によってマチマチ。

曖昧であるためあまり鵜呑みにしないほうがいいかもしれません。

しかし、これだけは知っておいて下さい。
成婚率は年齢によってかなり大きく左右されます。

年齢が若ければ、若いほど成婚率が高い!!

20代であればモテモテ、年齢だけで勝ち組とも言えます。

あなたが思ってる以上に、今の年齢は成婚率に影響します。
(これはまぎれもない真実。)

成婚率は無視しましょう。

とまでは言わないですが、料金やサービス内容、信頼性や会員数といった違う部分の比較もしっかりとしておくのがポイントです。

婚活歴3年@ちゃらん・ぽらん
婚活歴3年@ちゃらん・ぽらん
(無料だし。笑)資料請求はバンバンしとくべき。(*^-^*)

20代
20代におすすめ結婚相談所を見る>>

30代
30代におすすめ結婚相談所を見る>>

40代
40代におすすめ結婚相談所を見る>>

安さ重視
一番安い料金の結婚相談所を見る>>

サクッと一括資料請求
一括資料請求できるズバット結婚サービスについて詳しく>>