年代別・目的別で比較

※一番安い料金の結婚相談所※料金の比較ランキング

一番安い料金の結婚相談所に入会したい!そう考える人は少なくはありません。

婚活サービスの中でも料金が高額なところがデメリットでもあるのが結婚相談所
しかし、それ以上にメリットがあるからこそ結婚相談所で婚活を希望する人は非常に多いです。

一番安い料金の結婚相談所っていくらくらいなの?
・安いとそれだけ、サービス内容も低くなる?
・料金だけで、結婚相談所を選ぶと満足しなさそう・・

と不安を持ってるのではないでしょうか?

事実、価格だけで結婚相談所に入会してしまうとイメージ通りの婚活ができない可能性も十分考えられます。

このページでは、質に加えてリーズナブルな料金設定な結婚相談所を厳選してますので、料金が安い結婚相談所をお探しの人にぜひ参考にしてほしいなと思います。

一番安い料金の結婚相談所のおすすめ比較ランキング

エン婚活

1番安い結婚相談所をお探しならエン婚活がおすすめです。

オンライン上の結婚相談所になるため初期費用が1万円もかかりません。

他の相談所と比較してもかなり安く抑えれます。

月額料金はそれほど大きな差はありませんが、成婚料も無料なので総額料金は圧倒的に安くなります!

評価
初期費用 9,800円
月額料金 12,000円

無料でエン婚活の
資料を受け取る

>エン婚活について詳しく知りたい

エン婚活の資料請求は郵送はもちろんWEBパンフレットでも申し込みができメールで届くのですぐに誰にもばれずに確認することができます!

ゼクシィ縁結びカウンター

知名度の高い店舗型結婚相談所でありながらも初期費用が3万円とかなりの低料金で設定されています!

月額料金はプランによって変わりますがリーズナブルな価格でありながら、ゼクシィという安心感もあり。

20代の若い年齢層の登録も多いのが特徴です。

評価
初期費用 30,000円
月額料金 9,000円~

無料でゼクシィ縁結びカウンターの相談予約をする

>ゼクシィ縁結びカウンターについて詳しく知りたい

 

楽天オーネット

楽天が運営する大手結婚相談所。

入会金に30,000円、活動初期費用に76,000円の初期費用で結婚相談所の料金の相場より安い!

業界でNO1の会員数となっているためその分出会いの確率も高いのもメリットです。

早期成婚が目指せるため総額費用も抑えることができます。

評価
初期費用 106,000円
月額料金 13,900円

楽天オーネットに登録している会員で希望とする条件とマッチする人がいるのかどうかを入会前に確認できる結婚チャンステスト【無料】サービスがおすすめ!

無料で結婚チャンステストをやってみる

>楽天オーネットについて詳しく知りたい

 

一番安い料金の結婚相談所はエン婚活


一番安い料金の結婚相談所はエン婚活になります!

入会に必要な料金が1万円もかからないという他の結婚相談所と比較しても圧倒的な低料金であることがわかります。

というのもエン婚活は結婚相談所ではありますが、実店舗をもたないオンライン完結の結婚相談所であるため店舗維持費、人件費などが必要ではない分、安い料金で入会できるようになっています。

通常の結婚相談所料金のたったの10分の一

オンライン結婚相談所であるエン婚活は店舗をもつ結婚相談所と比べると入会に必要になる料金はおよそ10分の一になります。

入会費用の相場は10万を超える結婚相談所がほとんどですが、価格が高いというデメリットがない結婚相談所です。

もちろん安いからといっても入会審査は厳しく独身証明書などの提出も義務であるため真面目に婚活を考えている人と出会えます

\WEB資料ならメールですぐ見れます♪/

無料でエン婚活の
資料を受け取る

結婚相談所の料金の相場


結婚相談所の料金にはいくつか項目があります。

入会費、初期活動費や月額料金、成婚料などそれぞれの料金の相場を表にまとめてみました。

↓結婚相談所の種類別料金相場↓

入会費(登録料) 2~3万
初期活動費 10万~15万
月額費用 1~2万
成婚料 0~5千

結婚相談所では様々な項目ごとに料金を支払う必要がありとくに入会時にかかる初期費用が大きな負担となってきます。

毎月にかかる月額料金はどこの結婚相談所でもそれほど料金の差はなく初期にかかってくる費用がどれだけ抑えられるか、早期退会できるかどうかが結婚相談所での料金を安くおさえるポイントになるでしょう。

結婚相談所の料金相場から見ても、いかにエン婚活の料金が安いか分かるのではないでしょうか。

20代割引きを実施してれば安い料金で入会できる!


20代の年齢層であれば結婚相談所の入会は非常におすすめです。
というのも結婚相談所によりますが20代割引きプランが用意されてる結婚相談所は多いんです。

結婚相談所 初期費用
ツヴァイ 50,000円
パートナーエージェント 50,000円
楽天オーネット 50,000円

ツヴァイ、楽天オーネット、パートナーエージェントには20代割引きプランがあります。通常であれば入会料金が10万を超えるのですが、20代であれば半額で抑えれます。

ただ、割引きになるのは初期に必要な入会金だけで、月額料金や成婚料はそのままになります。

>>20代におすすめ結婚相談所ランキング

仲介型の結婚相談所だと料金が高い?

結婚相談所には仲介型とデータマッチング型、インターネット型とタイプがあります。

仲介型は結婚相談所に入会してから、希望の相手の紹介からファーストコンタクトの日時設定にはじまり成婚までをアシストしてくれる仲人の存在がある結婚相談所です。

基本的には、紹介のみで終わるデータマッチング型タイプの結婚相談所よりも仲介型の結婚相談所のほうが料金が高い傾向にあります。

成婚料を支払う必要があるケースが多い


当サイトでもおすすめしている、パートナーエージェントIBJメンバーズは仲介型結婚相談所にあたります。

仲介型の特徴の一つとして、成婚料が発生するケースが多いです
成婚退会した際に、必要となる費用ですね。

データーマッチング型の結婚相談所では、成婚料は無料のところも多いため安い料金の結婚相談所を希望する場合は、成婚料が必要なのかどうか?も確認しておくといいかもしれません。

(成婚料は数十万円と高い金額なので、大きな差になりますよ。)

結婚相談所では早期成婚退会が料金を安くする最大のポイント

結婚相談所では毎月料金を支払わないといけないためラニングコストがかかります。

そのためいかに早期の成婚退会ができるかどうかが料金を安く抑えるための大きなポイント考えても過言ではありません!

結婚相談所への入会は、婚活のスタートラインです。
そこで立ち止まっていては出会いもなく交際にも至らないとドンドン料金がかかってきます。

初期費用、月額料金が安い結婚相談所で早期退会することを心がければ、思ってたよりもお金をかけずに婚活できますよ。