結婚相談所の豆知識

派遣社員は結婚相談所を利用できる?婚活だとやはり不利?

結婚相談所に入会するためには、定職に付いている必要があります。

 

入会金や月会費など、必要なお金を用意することが出来のであれば誰でも入会可能である訳ではありません。

 

「今は派遣社員なんだけど・・・」

 

いろんな雇用形態がある中、正社員を基本とすれば派遣社員、フリーターで仕事をしている人も少なくはない時代です。

そういった非正規社員ではない人でも結婚相談所に入会できるのかまとめています。

派遣社員でも結婚相談所で婚活できるの?

・派遣社員でも入会審査に問題はない
・安定をイメージしにくい職種であるためマッチング率は低くなる傾向

派遣社員でも結婚相談所の入会は可能で婚活を行えます。

 

・・・しかし!

 

どうしても正社員といった安定を連想させる職業と比べてしまうと派遣社員は経済的に不安定とイメージされてしまいます。

 

結果的にマッチング率や成婚までの期間が長くなる傾向にあります。

 

とはいえ必ずしも当てはまるわけではなく、職業をあまり重視しない人も多いのは事実です。

 

まず大事なのはまずは行動を起こすことでしょう。

派遣社員で結婚相談所に入会【男性】


男性で派遣社員であっても結婚相談所の入会はできます。

ただ、デメリットもあるんですね。


男性は、定職に付いていないとマッチングする確率は極めて低い!

 

「派遣ってなんか安定してなさそう」

 

と考える女性もいるのも事実でしょう。

 

結婚相談所の立場から見て、相手を紹介できる確率が低いことが確定しているのにも関わらず入会させることは、本人にとって酷であるとの見方もあります。

 

結婚を真剣に考えている人が結婚相談所を利用しています。

恋活とは違い一緒に暮らしていくと考えれば経済面を重視する人はやはり多いです。

 

そういった定職についていないという面では派遣社員だけではなく自営業での婚活も同じ傾向にあると言えるでしょう。

女性は安定した収入を見る


男性の場合は、先にも挙げた通り、

 

正社員
公務員

 

などの安定した収入や社会的地位によって結婚の確率が変わります。

 

結婚相手に安定した収入を求める女性の方が圧倒的に多いため、派遣社員では不安であるという理由からです。

 

派遣という立場であるため、

 

「いつ会社を辞めさせるか分からない」

 

といった結婚前からお金の不安を意識してしまうとなかなか結婚にまで発展しずらいのは言うまでもないかもしれません。

 

今の時代では正社員であるから安定しているというわけではもちろんありません。

 

正社員だから年収もいいとも言い切れません。

 

しかし女性の中ではまだ派遣社員よりも正社員のほうが安定し年収もいいというイメージを持っているんです。

 

それは年齢が上がれば上がるほどそういった傾向にあるといえるでしょう。

派遣社員の男性は婚活には少し不利

例えフルタイムで働いていたとしても、

 

「将来の保証がない」

 

という点から、正社員の男性を選ぶでしょう。

 

そのため、男性に取って派遣社員で結婚相談所に登録することは少々不利な状況であると言えます。

 

ただもちろん職種を重視する人ばかりではいません。

 

派遣社員であるけど正社員の人よりも年収がいいケースもありますしそれは個々によって異なります。

 

事実スタートラインは多少不利であることは否めません。

 

しかしそこは自分自身がそれだけアプローチできるかにもよって成婚までの道筋は変わってくるといえるでしょう。

 

大手結婚相談所である楽天オーネットの結婚チャンステストは入会前に、あなたのスペックで今活動している会員さんとマッチングできるかどうかを無料診断できるサービスもあるので参考にしてみるのもいいかもしれませんね!

派遣社員で結婚相談所に入会【女性】


派遣社員をしてる女性が結婚相談所に登録しているケースは少なくはありません。

女性であれば、男性ほど結婚の確率を左右されることはないでしょう。

 

アルバイトやフリーターなどであっても、正当な理由がある場合は受け入れてもらえる確率が非常に高いと言えます。

 

共働きが基本の時代ではあります。

がまだまだ男性が家庭の経済面は支えていくというイメージが強いですからね。

 

男性からすれば

 

「専業主婦よりも派遣でも仕事をしてくれたいたほうが助かる」

 

という気持ちから積極的に声をかけてくれる可能性もあるでしょう。

 

遊びたい
自由だから

 

などの理由では無ければ、基本的に内面を見て判断をしてくれるはずです。

もちろん職業を見る男性もいる

しかし、中には、女性の社会的地位を意識する男性もいます

学歴や職業などで、派遣社員であるために断る男性もいるようです。

 

自分自身がある程度の社会的地位があり、人前に妻を出す場面が多い。

 

そういった場合、正規雇用であって欲しい・何かしらの肩書きを持っていてほしいとする男性も居るためです。

スポンサードリンク



派遣社員でも婚活に成功してる人はいる事実


日本では女性の非正規雇用者は約半数というデータも出ており、ほとんどの女性が正規雇用ではないという世の中の見方もあります。

 

そのため、女性であれば‘婚活には不利’というほどの問題ではないと言えるでしょう。

 

男性であっても収入や職業だけを見て相手を選ぶ女性ばかりではありません。

フリーターでの婚活であれば少し話が違ってはきますが、派遣社員として働いていても結婚相談所への入会できる可能性は高いです。

 

正社員と比べマッチング率は低いという現実は受け止めるべきではありますが、必ずしも職業だけで、男性も婚活に失敗するわけではありません

 

派遣社員だから婚活は難しい・・・とあきらめてしまう前にまずは行動してみるのが大事であるといえるでしょう。